プロジェクトニュース

2016.11.25

あぶらとり紙40周年エキシビジョンin金沢フォーラス

post_news_161125

 

11月5日(土)・6日(日)、金沢フォーラスの1F正面でのサンプリングと6Fクーゴスクエアを使用したエキシビジョン(展示会)イベントを開催いたしました。
1F正面玄関前では、あぶらとり紙のサンプリングに興味を持って立ち止まり、20~30代の女性を中心に受け取っていただける方が数多くおられました。予定を超える配付数に、あぶらとり紙への興味関心を持っていただけるきっかけになったと手応えを感じたイベントになりました。
また、6Fエキシビジョン会場では、40周年記念パッケージデザインを利用したあぶらとり紙の体験コーナーを中心に、箔一が歩んできたあぶらとり紙の歴史パネルの紹介、箔打ち紙や道具の展示、過去に制作してきたあぶらとり紙パッケージの展示等を実施しました。来場されたお客様からは、箔一が日本で一番最初にあぶらとり紙を製造したという事実を初めて知りましたとの声も多くいただき、「あぶらとり紙=箔一」がご理解いただけた2日間となりました。

一覧へ