40周年記念商品

「箔一ふるや紙」誕生40周年を記念して、あぶらとり紙ブームの先がけとなった「あぶらとり紙 美人」を現代的にアレンジした限定商品を発売いたしました。

オンラインショップへ

「あぶらとり紙 美人」の表紙は、女性目線で美人画を描いた日本画家 上村松園さんの作品を参考に描きました。そこには箔一創業者・会長の浅野邦子が女性のために女性目線で「箔一ふるや紙」を創り出したことへの想いもありました。

今回の表紙は、その「美人」をもとに日本画家 山下和也さんに手がけていただきました。歴史と伝統を感じる世界感を受け継ぎながら、加賀友禅の着物を身にまとって鼓を打つ芸妓さんの姿をモチーフに、意志の強い現代的な女性を描き、“新しい箔一”を表現しました。

加賀五彩にちなんだ五色のセットでご用意し、通常は1冊あたり20枚綴りですが、今回は30枚綴りで通常価格となっています。

【プロフィール】

日本画家 山下和也

京都嵯峨芸術大学で東洋古典絵画の模写によって日本画を学び、そこで培った技術をもとに日本の文化や歴史、東洋思想を方法論として用いる現代絵画を制作する。国宝・重要文化財も含めた東洋絵画など文化財の修復にも携わる。